特別養護老人ホーム あま恵寿荘 第Ⅱあま恵寿荘 ロゴ

社会福祉法人 嘉祥福祉会

特別養護老人ホーム

- 介護老人福祉施設(定員100名、ショートステイ併設) -

第Ⅱあま恵寿荘

特別養護老人ホーム 第Ⅱあま恵寿荘(ショートステイ併設) メインイメージ

「病気」「介護力不足」「家庭環境」「住宅事情」など様々な理由により、ご自宅での生活が困難になった方が、施設の中で、出来るだけ今までの生活を継続できるよう、職員が必要な支援をさせていただく場として、平成28年1月に第Ⅱあま恵寿荘が開設致しました。安心・安全にプラスして、その人らしい暮らしの継続を実現するために、環境(ハード)を整え、その人の暮らしを支援(ソフト)し、それらを効率的に結び付ける(システム)。この「ハード」「ソフト」「システム」の3つの要素を持つ施設を目指していきます。

ユニットケアとは

ユニットケアとは、入居者一人ひとりの個性や生活のリズムに沿い、また、入居者が相互に社会的関係を築きながら自律的な日常生活を営めるように介護することです。そのためには、入居者一人ひとりの個性と生活リズムを尊重した「個別ケア」が求められます。第Ⅱあま恵寿荘では、入居者一人ひとりの生活リズムを細かく聞き取り、しっかりと把握し、今までの暮らしの継続を目標としていきます。

ユニットケアの特徴

  • プライバシーが守られる「個室」対応
  • 1ユニット10人の少人数ケア体制
  • 固定配置された顔なじみの職員

以上の3点がユニットケアの大きな特徴です。

第Ⅱあま恵寿荘では、全室個室・1ユニット10人の10ユニット(定員100人)・各ユニットの職員固定配置で、入居者の暮らしの継続を目指していきます。居室にはベッド・洗面所はありますが、ご自宅での暮らしの継続を目指しておりますので、家具等はご家族にご用意いただく予定です。今まで使い慣れた物をお持ちいただき、ご家族と職員と力を合わせて、その人らしい生活を実現させていきたいです。

プライバシーが守られる「個室」対応
プライバシーが守られる「個室」対応
固定配置された顔なじみの職員
固定配置された顔なじみの職員

入居申し込みについて

入居資格

  • 日常生活に何らかの介護を必要としている方。
  • ご自宅での介護環境が十分ではなく、生活が困難な方。
  • 家庭環境や住宅事情により自宅生活が困難な方。
  • 病状が安定している方。
  • 要介護3以上の介護度の方。(要介護1、要介護2の方は特例入所となります)

入居の申込みの方法

STEP1
お問い合わせ
  • お気軽にお問い合わせください。(担当:𠮷川、小林)
  • 面談の日時の設定を行います。
  • ※施設見学も随時対応していますのでお気軽にご連絡ください。
STEP2
申し込み
  • 入居を希望される方の状況をお聞きしながら入居申込書を作成します。
  • ※介護保険証と印鑑をお持ちください。
  • ※入居待機者名簿に登録し、申込み完了となります。
  • ※入居申込み後、身体状況等で申込み時と変化があればご連絡ください。

居室利用について

  • 居室は全室個室(従来型個室)となります
  • 居室にはベッド、洗面台、トイレ(一部)、ナースコール設備が付いています。
  • 冷暖房完備
ユニット型個室
ユニット型個室
トイレ
トイレ

利用料金

介護保険自己負担分と居室料、食材料費、その他医療費等がかかります。
※介護保険負担限度額認定証をお持ちの場合、居室料、食費は証書に記載の額になります。

情報公開

施設の詳細情報については、介護サービス情報公表システムにて公開しています。


ショートステイ

- 介護予防短期入所生活介護・短期入所生活介護(定員20名) -

あま恵寿荘

ショートステイ メインイメージ

ご自宅で生活している要支援1以上の方に施設を短期間利用していただき、施設職員がご家族に代わり介護やリハビリなど生活に必要なお手伝いをさせていただきます。
ご家族の外出などで留守にするため、ご自宅での介護ができないときなどにご利用いただけます。
ご利用者、ご家族の笑顔を実現するため、まごころをもって介護サービスの提供に努めています。

サービス内容

食事
栄養バランスがとれる、食べやすい形態の食事を提供しています。事前にお話を伺い、嗜好やアレルギー等の対応も行なっています。季節に合わせた行事食も楽しんでいただけます。
入浴
お一人おひとりの身体状況に合わせた入浴を行います。座浴機、寝浴機がありますので車椅子や寝たきりの方でも入浴を楽しんでいただけます。
レクリエーション
昔なつかしいものをさわったり、見てお話をする回想法やカラオケなどレクリエーションを随時取り入れています。
送迎
送迎が必要な方に送迎サービスを行っています。車いすの方もお迎えができます。
※送迎範囲はあま市・大治町の全域、清洲市の一部、名古屋市中村区の一部です。
※日、祝日、その他当施設が定める休日等(年末年始等)は送迎を行っていません。
(ご家族様送迎の場合、受け入れ可能です)
※ご家族様送迎の場合、夕食後まで施設で対応が可能です。

1日の過ごし方(イメージ)

1日の過ごし方(イメージ)

ご利用方法

STEP1
お問い合わせ
STEP2
健康診断書作成
  • かかりつけ医で健康診断書の作成をお願いします(施設指定様式)。
STEP3
契約
  • 施設又はご自宅にてショートステイ利用についての契約を行います。
  • ■介護保険証 ■後期高齢者医療保険証(健康保険証)
  • ■各種減免証(お持ちの方のみ)■ご印鑑 ■ご本人様通帳
  • をご用意ください。
STEP4
ご利用開始
  • ご家族の状況に応じて送迎サービスも行っています。(日・祝日除く)

ご利用当日について

ご利用日の朝は必ず体温の測定をしていただき、ご本人様の体調に変化がないことをご確認ください。受け入れ時に健康チェックの記入をお願いします。
また、ご本人様の体調不良により利用を見合わせていただくことがあります。

利用料について

介護保険自己負担分と居室料、食費、その他諸雑費がかかります。
※介護保険負担限度額認定証をお持ちの場合、居室料、食費は証書に記載の額になります。

居室利用について

  • 居室は全室個室(従来型個室)となります
  • 居室にはベッド、チェスト、洗面台、トイレ(一部)、ナースコール設備が付いています。
  • 居室に置くテレビはレンタルすることができます。
  • 冷暖房完備
ユニット型個室
ユニット型個室
トイレ
トイレ

持ち物について

普段着、下着、ズボン、パジャマ(寝巻)、靴下、タオル類、歯ブラシ、歯磨き粉、コップ
※持ち物にはお名前の記入をお願いします。
※衣類については施設で洗濯を行います。
※紙おむつ類は施設で用意しています。
※衣類は当日着用分を含め、3日分ご用意下さい。

情報公開

施設の詳細情報については、介護サービス情報公表システムにて公開しています。